MENU
このブログについて
Author:ken4
東京都渋谷区在住。気づけば40代半ば。5人家族のお父さん。Web系フリーランス。定番モノ好き。エイジング好き。

いつも悩ましい冬のアウター選び!アークテリクス初のダウンジャケットが気になる!

アークテリクスのダウンジャケット ソリウム

そろそろ寒くなってきたので毎度のごとくアウターが欲しくなっています。

アウターといえばダウンジャケット。毎年あれこれと物色するものの「これだ!」というダウンに出会えず。例え出会えてもかなーりお高いのが現実だったりします。モンクレールとかモンクレールとか…(笑)。

目次

愛用しているのはダウンじゃない軽量ジャケット

ここ何年か愛用しているのは、MONTANEのアウターです。

created by Rinker
ノンブランド(ノンブランド)

ダウンじゃなくてプリマロフトが使われててミッドレイヤーのジャケットですね。8年前くらい?に寒い時期のバイク用アウターとしてGETして依頼長い付き合いに。これがまた着やすくて機能的に必要十分だったりするので他のダウンに手が出づらいのも事実…。

実際のところ東京での生活に限れば、そこまでモコモコだったりハイスペックなダウンは必要ないんですよねー。雪の多い北国だったりするならまだしも、モンクレールとかカナダグースとかも都内ならオシャレは我慢にしても限界があるだろーと(笑)

アークテリクスのダウンジャケットを見かけて物欲が…

そんなわけで、前置きがやたら長くなりましたが、久々に立ち寄ったオッシュマンズで見かけたのが、アークテリクスのダウンです!以前にBeginで見かけてたのですが、本物を見て試着した結果、物欲がモコモコと…(笑)

アークテリクス初のダウンシリーズだと!

まさかと思ったけどアークテリクスはダウン扱ってなかったのね。高機能高品質なシェルで有名なアークテリクスですがダウンは初とのこと。知らんかったー。そんなダウンシリーズですがアークテリクスらしくシンプルかつ機能的なデザインで格好良いです。

特長として、肩とか袖口とか水に弱い部分は化繊中綿Coreloftを使うなど部分によってダウンと使い分けてるところがアークテリクスぽいですよね~。コアロフトなのでダウンほどボリュームがないのもいいところ。

カッテイングも立体的で袖なんてめちゃ腕通しやすいです。着用した感じも自然でさすがだなーと。街着でもいけるスマートさ。モコモコ感が苦手な私としてはかなり惹かれます。本気すぎない見た目がいい!

アークテリクスThorium (ソリウム)がいいなあ

アウター向きのThorium AR (ソリウム オールラウンド)と、インナー向きのCerium LT(セリウム ライト)の2種展開でそれぞれフード付きと無しのモデルがあります。アウターとし探してるので、やっぱりThorium (ソリウム)かなと。あまりダウンをインナーとして着ることは無いですし。

色はやっぱり黒がカッコイイなー。あと個人的にはフード付きアウター持ってないのでフード付きモデルに惹かれる。雨とか降ったらちょっとかぶれば傘いらずでやれそうだなと。

似たようなモデルで比較されやすいのがノースフェイスのアコンカグアジャケットかなと。

原宿の店舗は近くにあるので比較すべく試着してみたけど、ややモコモコ感が強いのと表生地のテカテカ感が気になって断念…。ノースフェイスは好きなんだけどなー。

まとめ

そんなわけで、そろそろ10年選手になりそうな愛用MONTANEのあとがまとして、真剣にアークテリクスのダウンGET検討中です。始祖鳥デビューできるやいなや!(笑)

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京都渋谷区在住。気づけば40代半ば。5人家族のお父さん。Web系フリーランス。とまらない物欲。定番モノ好き。エイジング好き。夢は家族でハワイ旅行。

目次
閉じる