MENU
このブログについて
Author:ken4
東京都渋谷区在住。気づけば40代半ば。5人家族のお父さん。Web系フリーランス。定番モノ好き。エイジング好き。

お祝いに「銅」のタンブラーを貰った!ビールがキンキンに冷えたまま!

コッパー100のタンブラー

最近あるタイミングで同僚から貰ったのが「銅」のタンブラーです。

前からうすーく気にはなってた商品だったので、これは嬉しいサプライズ!みんなありがとう!さっそくどんなもんかと調べたところ、新光金属てところの『COPPER 100 純銅製 タンブラー』で、サイズは大。

 

目次

ビールを飲むならジョッキ派ですが…

たいそうビール好きな私ですが、当然グラスはジョッキ派です。持ち手のついたジョッキでグビグビと…う、美味い!

美味いビールを飲むために特に重視してるのはぬるくならないこと。やっぱりキンキンに冷えたビールが一番美味いですからねー。なのでグラスは持ち手があることが大事。グラスを直接持つタイプだと手の温度ですぐぬるくなるので。

ちなみに、今愛用してるのはエビスビール好きだけに、恵比寿のエビスビール記念館で買ったエビスのロゴ入りジョッキです!

 

持ち手とか関係なく冷たい!ずっと冷たい!

で、早速使ってみました…。確かに冷たい!そして冷たさが持続する!!冷蔵庫とか冷凍庫に入れてからビールをそそぐと圧倒的なキンキン感!

さすがは高い熱伝導と保冷性を持つ”銅”ですねー。さらにただ冷たいだけじゃなく生ビールっぽい味わいに。ビールを注ぐ際に内側のザラザラ加工で柔らかい泡が生まれてまろやかになります。

もちろん見た目も美しく、銅の質感や手触りも素敵です。

 

新光金属ってどんな会社?

新光金属は昭和34年設立で、高度な加工技術で製品を送り出している会社です。タンブラーの商品名にもある「COPPER」は「銅」のことですが、「100」てなんだろう?と思ったら、下記の説明がでおおいに納得した次第。

『COPPER 100の信念は、技術100・安全性100・機能性100・品質100・デザイン100・価値100というpefect100%を目指した製品作りをモットーにしています。』

職人のコダワリが伝わってきますねー。

 

ちゃんと洗って乾かすのが大事

注意点は銅だけに錆びやすいので飲んだ後や洗った後はちゃんと乾かして保管しましょう。ちょっと手間かもだけど、一手間あるだけにキンキンのビールが手に入るわけです!

鉄のフライパンもそうだけど、こういった素材そのものの良さを活かした道具というのはどうしても手間がかかってきます。だがしかし!手間をかけた分だけど効果を発揮してくれるし長持ちもするし何より代えがたい満足感が得られるわけです。

 

まとめ

貰い物だったけどすでにレギュラージョッキとして大活躍中!ビールだけじゃなくホッピーにも最適だし、これハイボールでも使えそうだなー。

大きいサイズのタンブラーもあるみたいだし、持ち手付きもあるので、妻の分とあわせて買い足そうと思ってます。

 

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京都渋谷区在住。気づけば40代半ば。5人家族のお父さん。Web系フリーランス。とまらない物欲。定番モノ好き。エイジング好き。夢は家族でハワイ旅行。

目次
閉じる