MENU
このブログについて
Author:ken4
東京都渋谷区在住。気づけば40代半ば。5人家族のお父さん。Web系フリーランス。定番モノ好き。エイジング好き。

ループウィラーのポロシャツ「しゃけクマポロ」のエイジング。レビュー

ループウィラーのしゃけクマポロ

ポロシャツの定番といえばラコステのL1212。これは揺るがない。でも同じくらい愛用してるのが、ループウィラー(LOOPWHEELER)のしゃけクマポロシャツだ。吊り編み機で織られた生地の着心地は至福の一言。何着か揃えたいんだけど、なかなか手に入らない。今年も買い足せなかったw

ループウィラーは、吊り編みで織られた生地を使用したスウェットやパーカーで人気のブランド。着心地の良さはもちろん、アメカジ心をくすぐるシンプルでベーシックなアイテムがめちゃお気に入りだ。スゥエットやらパーカーやら5、6着持ってるかな。

ループウィラーのしゃけクマポロ

このポロシャツは、2015年に買ったしゃけクマポロ。ループのポロシャツは季節モノだからなかなか手に入らないのが悩ましい。この時も公式サイトの情報をウオッチして入荷直後に店舗で購入した。知る人ぞ知るだった頃が懐かしいなw

ループのポロシャツといえば、シャケくまのワンポイントが印象的だけど、やっぱり吊り編み機で織られた鹿の子生地の着心地こそが至高。ラコステのポロシャツと比べると、吊り編みだけあってふわっとした着心地で優しい肌触り。風合いもあってよりカジュアルな印象。

ループウィラーのしゃけクマポロ

かれこれもう5年くらい着てるけど、生地はまだまだしっかりしてるし、着心地&肌触りもそのまま。タグは糸が解れてきてるかな。あとさすがに色褪せてはきてるけど、アタリも出てきててなかなかイイ風合いに育っている。やっぱり紺色(ネイビー)はエイジングすると最高にカッコイイよ。

洗濯で縮むと言われてた着丈は着倒して洗濯しまくった今でもラコステやラルフローレンと比べると5センチくらい長いかな。あんまり購入当初と変わってない気がする。でもまあ長めゆえに無理なく安心して着られるから気にいっています。

ループウィラーのしゃけクマポロ

サイズ感的にはちょっとキツくなってきたかな……。腹周りとか……。2015年当時は今より痩せてたからジャストサイズのMだったけど、175cm83kgの今ならLサイズを選ぶだろうなー。ループのポロシャツはシルエットが少し細身で腹回りもややタイトめだから、余裕のあるサイズ感がオススメです。

ループウィラーのしゃけクマポロ

ループウィラーのしゃけクマポロは、ポロシャツの新定番となりえるポテンシャルを秘めてると思う。シンプルかつベーシックなデザインと着心地は大人カジュアルに最適。周りとあまり被らないのも嬉しいし、メイド・イン・ジャパンなのも最高。でもなかなか買えないのが辛い。来年こそはw

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東京都渋谷区在住。気づけば40代半ば。5人家族のお父さん。Web系フリーランス。とまらない物欲。定番モノ好き。エイジング好き。夢は家族でハワイ旅行。

目次
閉じる